葵屋かなたでございます。

なぜ「しないもん」を作ったのか、書いておかないと自分自身が忘れてしまいそうな気がしたので、その覚え書きです。プラス反省文

思い起こせば2012年春。夏のリリースを目指して「しないもん」の企画を立ち上げました。当時グラフィック関係は私ではなく、別の方にお願いしていました……が、その方が体調を崩されてしまい、企画自体が一度お蔵入りになったのです。なんで真冬にきもだめし? と思われたかもしれませんが、「夏リリース」の名残なんです実は。

それから半年。どうしても作りたいという熱がフツフツと沸いてしまい、地獄の釜が開きました。急に思い立ったこと、自身のスケジュールに余裕があったことなどから、原画と着色も自分でやるしかない! と頭の悪い決意をしたのが昨年の晩秋。この時点で「1人サークル」による制作が確定しました。

私は絵自体ほとんど描いた経験がない上、クリンナップ? シェイプでのライン? 筆圧調整? とデジタルグラフィックはド素人状態。影を入れても立体感が出ない。描けば描くほど崩れていくバランス。サークル内(自分1人)は阿鼻叫喚。いやー、こんな難しい作業を絵師の方たちは皆さんやってらっしゃるんですね……マジ尊敬します。

リリースしたコンテンツに対して言い訳はあまりしたくないのですが、CGがダメなのは自覚しています。すみません。悠海なんて、描けば描くほど猫目になっていくし……。

rp01
rp02

開発フォルダを眺めていたらラフ画が発掘されたので出しちゃう。完成版とは細部が違います。塗った後よりもこっちの方がカワイ(ここで文章が途切れている)


一方で、漏らすところの展開やテキストは、そこそこいい線に持っていけたような気がします。「佐野」音声もうまく合わせられて、臨場感が増したなぁと自画自賛です。(女子キャラが1人だったら「佐野」使わずに自分が声を当てるという禁断の選択肢もあったんだけどな!) 土台となるWolf RPG エディターがよくできていて、システム関連を大きな手間なく組めたのも収穫でした。

……といった感じの大反省会でございました。('A`)

サークルWCの次回作、構想(という名の妄想)はたくさんあるんですけど、直近で動かしたいネタは2つ。1つはSLGっぽい姫様羞恥調教。もう1つは漏れ漏れファンタジーお散歩。……これだけだと意味不明ですね。年内に2本リリースできるだろうか……。まったり開発で少しずつ頑張ります。準備ができ次第、このサイトでも少しずつ進捗をお知らせします。(`・ω・´)

それと次回作の制作にあたり、絵師さんと女性声優さんを募集する予定です。漏れ漏れイラストを描くのが好きで好きでどうしようもない方、「おしっこ漏れちゃうー」と叫ぶことに抵抗のない声優の方を探しています!(こうして文字に起こすと「ヘンタイだー!」って叫びたくなる内容だな……)

正式告知はいずれしたいと考えておりますが、「早く詳細教えろやゴルァ」という方は私にメール(circlewcinfoあっとまーくgmail.com あっとまーく=@)でご連絡くださいませ。お気軽にどうぞー。(ギャラは……多くは出せませんが相談に応じます(`・ω・´))

葵屋かなた 拝